様々なめまいの症状を理解しましょう~ラクラク健康改善~

医者

困った時に便利な病院です

家族

新宿の耳鼻咽喉科では早急の対応が必要である突発性難聴やメニエール病の治療を早急に施してくれます。風邪の症状においても不具合の器官に対してピンポイントで処置してくれるため、都心部の耳鼻咽喉科を知っておくことで、もしもの時の対応が楽に受けられます。

View Detail

鼻炎の新しい治療

老人

アレルギー性鼻炎の治療法は根治療法と対象療法があり、現時点では薬物による対症療法が多くなっています。根治療法の1つである舌下免疫療法を用いたスギ花粉症やダニによるアレルギー性鼻炎の治療が保険適応されて注目されています。

View Detail

認定医のいる病院がお勧め

インテリア

耳鼻科と一口に言っても、病院によっては、得意・不得意があります。日本耳鼻咽喉科学会の専門医であれば、基本的には耳鼻科全領域を見ることができます。専門医がいる病院を軸にお選びください。新宿には認定医在籍病院が多くありますので、インターネットや同僚や近所の方の口コミ情報も大切にすると良いでしょう。

View Detail

症状がいろいろ

耳

周囲の人の観察

めまいは目が回ってしまったり、起き上がられなくなったりということが多いものです。めまいが起こっている本人が症状を把握することは大変に難しくなっています。ですから客観的にみている周囲の人が適切な判断をして、処置や治療を行うことが大切になってきます。まず意識の障害があるかないか、一時的にも意識が飛んでいる時には脳の疾患が考えられます。ぐるぐる回ったり、ふらふらしたりめまいの症状はいろいろありますが神経症状を伴っていないかをよく確認して、すぐに救急車を呼び適切な治療を病院で受けるようにしてください。めまいが起こったときはほとんどの人は病院の内科を受診します。血圧が高ければ原因は高血圧、心電図をとって異常があれば心臓からのめまいということになってしまいます。

内耳性のものという診断

内科で何の異常もなければ次は耳鼻科がある病院に行きます。耳鳴りや難聴を持っている人は最初に受診する人もいるかもしれません。めまいはいろいろな原因で起こって来るために、主とした病気がその陰に隠れていてその病気の症状としてめまいが出てくることも多くあります。中には病院の神経内科や脳神経外科を受診しなければならない深刻な病気が影を潜めているかもしれません。病院でめまいによって受診できる診療科が、多いためほとんどの人が迷ってしまいます。どこの診療科に行っても、何ら原因となる病気がないときのめまいは、内耳性のめまいと診断されてしまいます。こんな時にはこの症状とうまく付き合いながら経過を観察していくことになります。